獅子頭の依頼

獅子頭制作

結婚のお祝いや出生祝い。新築や会社の新社屋完成のお祝い品にいかがですか?

受注を頂いてから、大きさに合わせて木を選ぶところから始めさせて頂いております。

町会・獅子舞保存会の獅子頭を新作したり、人生の節目の祝いなど(結婚・出産・新築・初老・還暦・開店・その他)にご注文される方もいらっしゃいます。

まずは電話・お問い合せフォームよりご相談ください。小さな獅子頭ねつけから神輿にする巨大な獅子頭まで制作しています。

獅子頭修理

獅子頭専門の知田工房では全国より獅子頭の修理・修繕も承っております。

70年以上の経験と技術があり、過去500頭以上の獅子頭を修理・新作する獅子頭専門の工房です。

専門工房の経験と技術にお任せ下さい。

獅子頭は祭で獅子舞が舞われますのでメンテナンスは必ず必要となります、大きな修理になる前に点検・整備はこまめにしておいた方が長持ち出来る大きな要因です。

修復可能かどうか、どれくらいの期間が必要

かは実物を見て判断し見積させて頂いております。獅子頭は舞い方や持ち手、作りはすべて違いますので実物確認が必ず必要です。

☆石川県外の場合や遠方の場合は、写真にて概算の見積も可能です。まずはお気軽にお電話やお問合せフォームにてご相談ください。☆

 

 

置物

パワーアイテムとしても注目されている置き型の加賀獅子頭です。

出産や家内安全、受験など家族の願い事をかなえる縁起物。

魔除け厄除けの守り神。

お正月飾りはもちろん、初節句・新築・開店その他お祝い事には最適です。地元を離れた方への贈り物にも喜ばれております。

獅子頭のイヤリングなど装飾品も新作して販売しています。

☆オンラインショップも見てくださいね。☆





只今、獅子頭制作・修理中


父、初代知田清雲の作った子供用おもちゃ獅子を修理。

石川県加賀市の5年生の男の子、保育園の頃に父初代清雲が作った獅子、角外れ付け直し、カヤ(胴体)の布外れを太鼓鋲にて補強、毛(たてがみ)を白毛を追加増毛しました。

これで又、しばらくはこわれません。

大きくなったら、ぜひ地元の獅子舞に参加してほしいなあ。


令和3年9月17日(金)

石川県内の個人のお客様、6年前に初孫誕生記念に加賀獅子頭を制作しました。

今年は次のお孫さんが誕生して、もう一頭ご注文下さいました、綺麗な白山の麓の桐材で作り始めて4か月、彫が完成して一度お客様にお顔を見せてから仕上げにかかるつもりです。

お正月には是非、二頭の加賀獅子が飾れるように頑張って制作していきます。


知田工房

-獅子頭修理・制作の専門工房-

〒920-2113石川県白山市八幡町98

Tel :076-272-1696

fax:076-272-3169

Email : kagasisi@taupe.plala.or.jp

営業時間:9:00〜18:00

定   休  日:不定休

chidakoubou_inquiry_button